2007年12月31日

キルギスの食事いろいろ


「キルギス共和国は、雄大なテンシャン山脈、神秘的なイシク・クリ湖を有する自然豊かな大変美しい国であるとお伺いしております。キルギスの方々の間では「大昔、キルギス人と日本人が兄弟で、肉が好きな者はキルギス人となり、魚を好きな者は東に渡って日本人となった。」と言われていると伺っており、またキルギス人と日本人は顔がそっくりであるともよく聞いています。」

平成16年に在京キルギス大使館が開設された時の松宮政務官の挨拶だ。私には出典は分からないが、どうもそれなりに有名な話らしい。しかし正直私には、キルギスの食事に耐えられなかった物が東に逃げて日本人になった、という気もする。中央アジアの国々の食事には「目を見張るほどおいしい」という印象はない。例の長期保存が可能ないまいましく固いナン、羊がすぐ頭に浮かび、あとは強い印象がないのだ。ラグメンだって中国で食べるそれはなかなかおいしいが、一歩外に出ると地味に味が落ちるように感じる。

さくらゲストハウスに泊まっていた日本人には、ゴーインデパートからソビエツカヤ通りを5分ほど南に歩いた右側にある吉祥飯店の中華がそこそこ人気だったようだ。宿から近く値段がそう高くないせいもあったかもしれない。焼き飯が30com程だっただろうか。

kks_kichijo_view.jpg

----------------------------------------------------------------



「キルギス共和国は、雄大なテンシャン山脈、神秘的なイシク・クリ湖を有する自然豊かな大変美しい国であるとお伺いしております。キルギスの方々の間では「大昔、キルギス人と日本人が兄弟で、肉が好きな者はキルギス人となり、魚を好きな者は東に渡って日本人となった。」と言われていると伺っており、またキルギス人と日本人は顔がそっくりであるともよく聞いています。」

平成16年に在京キルギス大使館が開設された時の松宮政務官の挨拶だ。私には出典は分からないが、どうもそれなりに有名な話らしい。しかし正直私には、キルギスの食事に耐えられなかった物が東に逃げて日本人になった、という気もする。

中央アジアの国々の食事には「目を見張るほどおいしい」という印象はない。例の長期保存が可能ないまいましく固いナン、羊がすぐ頭に浮かび、あとは強い印象がないのだ。ラグメンだって中国で食べるそれはなかなかおいしいが、一歩外に出ると地味に味が落ちるように感じる。


さくらゲストハウスに泊まっていた日本人には、ゴーインデパートからソビエツカヤ通りを5分ほど南に歩いた右側にある吉祥飯店の中華がそこそこ人気だったようだ。宿から近く値段がそう高くないせいもあったかもしれない。焼き飯が30com程だっただろうか。

kks_kichijo_view.jpg

kks_kichijo_friedrice.jpg


今まで食べたことがなくてなかなかおいしかったのが、オシュバザール内にあったマトンライスだ。名前を尋ねたが忘れてしまった。スープで炊いたご飯の上にマトンとトマト、そして葱がのっている。この「葱がのっている」ことが日本人的にはポイントが高い。30com。

kks_matonrice_view.jpg

kks_matonrice1.jpg

kks_matonrice_up.jpg


旧ソ連としてはもちろんピロシキもある。
もっとも日本で食べるそれのように具だくさんではなく、単に揚げた薄いコッペパンのようなものだ。内容が貧弱な分値段も安く、一つ1com。街中の立ち飲み炭酸水でさえ安くても2-3comなので十分に安い。

kks_prsk_1com.jpg


そしてなんだかんだで一番安上がりで満足感が高いのが、市場や街中で売っている量り売りのお総菜だった。わたしは頻繁に買ってきては宿で食べた。下の物は夕方閉店前に買ったのでどれでも10comの売り切りご奉仕品状態だった。

kks_souzai_1.jpg

kks_souzai_potate.jpg

kks_souzai_noodle.jpg

kks_souzai_vege.jpg


たまにはちょっとぜいたくしてローストチキンなども買う。フルで80-100com、ハーフで30-50comといったところだろうか。北京ダックの皮の様なものは2comで巨大なものがくる。これがあると手を汚さずに食べるのに便利だ。

kks_roastchiken.jpg


そして水なのだが、これがヨーロッパの影響を受けているのかソ連時代の名残なのか、ガス入り塩入りである比率が高い。ワインもなしでこんな水を飲むのは寂しいし、喉が渇いている時には大変忌々しい。ガスはともかく塩はとても嫌だ。と言うわけで、ガスなし塩なしの水が飲みたい人は、下の2種を選ぶと良い。

kks_water.jpg

kks_water_2.jpg


海外旅行のランキングに参加しています。よろしかったらクリックの応援お願いします。banner_02.gif
にほんブログ村 旅行ブログ