2007年06月22日

20000マイルでキルギスを目指します

年中暇そうな私だが、実は地味にスケジュールという物があったりもする。これでもちゃんと縛りのある人生を生きているのだ。

そんな中、隙を見つけて自分へのイベントとして旅行をしているのだけれど、今回なんとか15日間の都合がついたので、今日航空券の予約を入れた。目的地は東トルキスタン(中国・新疆ウイグル自治区)、そしてあわよくばキルギス。

kilgs.gif

----------------------------------------------------------------


年中暇そうな私だが、実は地味にスケジュールという物があったりもする。これでもちゃんと縛りのある人生を生きているのだ。

そんな中、隙を見つけて自分へのイベントとして旅行をしているのだけれど、今回なんとか15日間の都合がついたので、今日航空券の予約を入れた。目的地は東トルキスタン(中国・新疆ウイグル自治区)、そしてあわよくばキルギス。

kilgs.gif

kashi_map.gif


実は昨日ユナイテッド航空から中国国際航空に予約を流しておいたのだがこれが満席、というより特典航空券の枠に空きがなく、例によってのノースウェスト・ワールドパークスの特典旅行として中国南方航空でウルムチに飛ぶことになった。チベットの時と全く同じだ。

中国国際航空の757だとビジネスクラスが貧弱なのでエコノミーで十分だと思っていたが、南方航空なら話は違う。たとえ広州まででもあのシートならビジネスが良い。ということで、30000マイルの消費。まいどありー ^^



中国国際航空だと成田から同日中にウルムチまで行けるが、南方航空はどうしても広州で1泊することになり、実質2日間滞在時間が減ってしまう。

今回は最低でもカシュガル周辺で中央アジアを味わいたいので、贅沢なことにウルムチからカシュガルまで同日乗り継ぎの航空券を購入してしまった。せめて1週間前なら安い運賃もあるのだけれど、それを切ると運賃はじわじわ高くなる。今回はやや納得いかない30%引きの価格だった。時間を金で買う年になってきたのかなぁ。しかし北京-大阪よりウルムチ/カシュガルの方が高いってどういうことだ > 海南航空?


問題はカシュガルからキルギスへ抜けるルートだ。
いろいろ調べてみたところ、週に2便は国際バスがあるようだけれど、客が集まらないとすぐ運休するらしい。

kashi_map2.gif



しかも「国境の検問は個人の10倍厳しく、出国してから中国に入国するまで7時間もかかった。俺は運のいい方だったが、会った旅行者は皆「あの国境は二度と通りたくない…」と言っていたので参考までに。」などという素敵な最新情報まであった。^^;


果たして私は実質13日間という日程で、無事カシュガルからキルギスに入りウルムチに戻れるのだろうか? まぁ、だめだったらだめでタクラマカン砂漠をのんびり眺めて来てもいいかもだけど。



つーわけで、来週火曜からちょいと出かけてきます。

クリック応援お願いします! banner_02.gif

にほんブログ村 旅行ブログ