2007年05月11日

香港ディズニーランド (2007.1 10回目の香港家族旅行 7)


のんびりと博物館で過ごした翌日は、問題の香港ディズニーランドに向かう。ここに行きたいのは次女と配偶者だけかもしれない。正直残り3人はあまり乗り気ではないのだが、一番小さな子の願いにまず応えるのは間違いではない。それに正直、こういう場所はとっとと済ませておきたいという気もする。

遊園地があまり好きではない私は、悪評を確かめることをメインテーマにする。世界のディズニーランドの中で面積、アトラクション数が最少、営業時間が最短、更には中国本土から来た客のマナーが最低などなど、好奇心をくすぐる情報が開園当初から飛び交っていたのだ。眠れる森の美女の城で立小便をさせる親子などはぜひ見てみたい。

とりあえずは地下鉄東涌線と迪士尼線を乗り継いで現地に向かう。空港へ戻る感じだ。ホテル近くの尖沙咀駅からは乗換を含めておよそ30分程度だろうか。空港バスも近くを通るため帰路割引きのディズニーランド便を用意しているが、地下鉄の方が何かと便利だし迪士尼線がおもしろい。どこまでディズニー社が出資しているのか知らないが、車両がもうディズニーのアトラクションのようなのだ。

hkdl_train_view.gif

----------------------------------------------------------------



香港ディズニーランド
(2007.1 10回目の香港家族旅行 7)


のんびりと博物館で過ごした翌日は、問題の香港ディズニーランドに向かう。ここに行きたいのは次女と配偶者だけかもしれない。正直残り3人はあまり乗り気ではないのだが、一番小さな子の願いにまず応えるのは間違いではない。それに正直、こういう場所はとっとと済ませておきたいという気もする。

遊園地があまり好きではない私は、悪評を確かめることをメインテーマにする。世界のディズニーランドの中で面積、アトラクション数が最少、営業時間が最短、更には中国本土から来た客のマナーが最低などなど、好奇心をくすぐる情報が開園当初から飛び交っていたのだ。眠れる森の美女の城で立小便をさせる親子などはぜひ見てみたい。


とりあえずは地下鉄東涌線と迪士尼線を乗り継いで現地に向かう。空港へ戻る感じだ。ホテル近くの尖沙咀駅からは乗換を含めておよそ30分程度だろうか。空港バスも近くを通るため帰路割引きのディズニーランド便を用意しているが、地下鉄の方が何かと便利だし迪士尼線がおもしろい。どこまでディズニー社が出資しているのか知らないが、車両がもうディズニーのアトラクションのようなのだ。

hkdl_train_view.gif

hkdl_train_1.gif


これはタイ航空の電車ではない。どうやらこの窓は例のネズミの形のようだ。シートは多少サロン風にゆったりしている。ご丁寧に車内にはキャラクターの彫像もあり、つり革までネズミ型だ。到着駅から5分程度歩くともうそこはゲートになっている。

hkdl_train_statu.gif

hkdl_train_ring.gif

hkdl_gate.gif



さて、この世界一狭く、アトラクションが少なく、営業時間の短いディズニーランドだが、ウェブサイトによるとこういう造りになっている。

hkdl_map.gif

hkdl_area.gif



あるいは現地のウェブサイトより、日本ディズニーのサイトの方が概要は分かりやすいかもしれない。

hkdl_japweb.gif



お値段は平日のため大人HK$295、こども(3-11歳)がHK$210。安めの価格設定と聞いたがそれほどでもない。ちなみに土日や祝日はそれぞれHK$50程高くなる。

hkdl_fare.gif



入り口でもらえるリーフレットには、中国語版、英語版、そしてちゃんと日本語版もある。掲載されているアトラクションは全部で26。HongKong Disneyland Railroad とその駅である Fantasyland Train Station を別アトラクションにするのは若干卑怯な気もするが、地図だからしかたがないか。

1 HongKong Disneyland Railroad
2 Main Street Vehicles
3 The Disneyland Story
4 City Hall
5 Festival of the Lion King
6 Rafts to Tarzan's Treehouse
7 Tarzan's Treehouse
8 Jungle River Cruise
9 Liki Tikis
10 Sleeping Beauty Castle
11 Mickey's Philhar Magic
12 Dumbo the flying Elephant
13 Cinderella Carousel
14 Fantasyland Train Station
15 Fantasy Gardens
16 Fantasy Mad Hatter Tea Cups
17 The Golden Mickeys
18 The many adventure of Winnie the pooh
19 Snow White Grotto
20 It's a small world
21 Space Mountain
22 Stitch Encounter
23 Orbitron
24 UFO Zone
25 Autopia
26 Buzz Lightyear Astro Blasters


まず印象的なのが、シンデレラ城が小さいことだ。なんとなくみみっちくて良い。

hkdl_castelview.gif



人気アトラクションにはファストパスが発行されると聞いていたが、平日で空いていたせいかパスはなかった。というより、どのアトラクションも待ち時間10分程度で乗れるのだ。唯一ちょっと長く並んだのが閉園間近の Autopia まぁゴーカートみたいなものだ。しかしこれも30分程度の行列。平日の香港ディズニーランドとても空いている。これは大変によろしい。



とりあえず時間の限られるショーを優先してみる。ライオンキングのショーだ。これはフロリダで見た物と比べても遜色はなく良い出来だ。なかなか楽しい。フロリダではショーのあとはどんどん外に出された記憶があるが、香港ではみんなだらだら記念写真を撮っていて従業員も咎める様子がない。便乗して我が家も撮影する。

hkdl_lion1.gif

hkdl_lion2.gif



ショーが終わったらどんどんアトラクションを渡り歩く。どこも空いている。

hkdl_csl.gif

hkdl_danbo.gif



パレードはさすがに混むかと30分程前に場所を取ったのだが、早すぎた。この日に関しては15分前に行けばベストの場所が取れていた。単にパレードを見たいというだけなら全く並ぶ必要がなかったと言って良い。ちなみにパレードだが、確かに小規模だったけれど噂されていたほど貧弱ではなかった。Youtubeで見た"香港ディズニーランドのミニパレード" は鼓笛隊 + キャラクター のような見るのに10分もかからないしろものだったが、さすがに少し力を入れたのかもしれない。

hkdl_parade1.gif



さて、世界で一番混まなかったこの日の香港ディズニーランドだが、"Meet the Mickey" 的な公園がありここでキャラクターと記念撮影ができる。アメリカや日本ではなかなかの行列になるが、香港ではその列が大変短い。

hkdl_studio.gif

hkdl_mickey.gif

ミッキーマウスとの記念撮影。行列は2名だけ。世界で一番人気のないミッキーだ。


なんだかんだいって、開園から閉園まで我が家は香港ディズニーランドを楽しんだ。夜7時閉園には異論も多いが、閉園の花火とレーザーショーを早めにやってくれるのは、小さいこどものいる家庭にはありがたい。

アトラクションもほぼ全て体験した。ディズニー慣れしている配偶者や次女によると、"プーさんのハニーハント"などは乗り物の駆動形式が違うらしい。私は日本にはない"ミッキーのフィルハーマジック" や "フェスティバル オブ ライオンキング" を見ただけで満足だ。

大陸からのお客様が少なかったのかディズニーの宣伝指導が効いたのか、シンデレラ城で立ち小便のような目を見張るような大技には出会えなかったが、それは諦めても良い。

このディズニー系リゾートには我が家もかなりお金を巻き上げられている。フランスのユーロディズニーは未体験だが、他は全て複数回行っている。フロリダのディズニーワールドにも2回、しかも4週間近くいたことがあるが、正直私は途中でどうでも良くなってしまった。

世界一小さくて営業時間の短い香港ディズニーランド。私には遊園地はこの程度の規模で十分だ。夜の7時に宿に戻って夕飯を食べるなんて健全ではないか!

hkdl_gohome.gif




よろしかったら是非クリックをお願いします。 banner_02.gif

にほんブログ村 旅行ブログ
posted by 主 at 00:59| 2007.1 10回目の香港家族旅行