2007年02月21日

全車両内部の画像 青蔵鉄道T22次 (2007.1 チベット青蔵鉄道旅行記 10)



成都発18時18分、ラサ行きのT22次列車は15両編成、ということになっている。

実際列車全体を見ていると確かに15両の車両がある。電光掲示板を見ると、硬臥(2等寝台)が8両、軟臥(1等寝台)が2両、硬座(2等座席)が4両、食堂車が1両となっている。しかし常時全ての車両を稼働する訳でもないらしい。軟座(1等座席)の設定はない。

car1.jpg

----------------------------------------------------------------





全車両内部の画像 青蔵鉄道T22次列車
(2007.1 チベット青蔵鉄道旅行記 10)



成都発18時18分、ラサ行きのT22次列車は15両編成、ということになっている。

実際列車全体を見ていると確かに15両の車両がある。電光掲示板を見ると、硬臥(2等寝台)が8両、軟臥(1等寝台)が2両、硬座(2等座席)が4両、食堂車が1両となっている。しかし常時全ての車両を稼働する訳でもないらしい。軟座(1等座席)の設定はない。


この編成は隔日で成都/ラサ、重慶/ラサを往復しているが、混雑状況によって閉鎖する車両もあるようだ。実際、私が乗ったT22次列車では、9両の車両しか使われていなかった。

train_view.jpg



まずは全ての車両の全体の雰囲気を画像でご覧いただきたい。




最後尾になる1号車。2等寝台(硬臥)。

Car1_s.jpg

car1.jpg



2号車。同じく2等寝台(硬臥)。

car2_s.jpg

car2.jpg



3号車。2等寝台(硬臥)

car3_s.jpg

car3.jpg



4号車。2等寝台(硬臥)。あんまり写真の雰囲気が変わらないので、通路の座席をアップで。

car4_s.jpg

car4.jpg



5号車。1等寝台(軟臥)。
軟臥は定員4人のコンパートメントになり、各室にドアがある。

car5_s.jpg

car5.jpg



6号車。同じく1等寝台(軟臥)。

car6_s.jpg

car6.jpg



7号車は食堂車になる。

car7_s.jpg

car7_din.jpg



8号車と9号車は硬座(2等座席)だ。ここでの写真撮影はちょっと目立ちすぎ2両分の撮影ができなかったが、様子は全く同じだ。

car8_s.jpg

car8.jpg

car8_2.jpg


10号車から前方へのドアは閉鎖されており、進むことはできなかった。車内の電光掲示板が正しければ、あと4両の硬臥車両と1両の硬座車両があることになる。




結構がんばって画像アップしてます。でも評価低くて… ^^; よろしかったら是非クリックをお願いします。 banner_02.gif

にほんブログ村 子育てブログ
にほんブログ村 旅行ブログ